阪和線の沿線から

阪和線沿線在住の筆者が記している日記です。
鉄道を中心に、バス・航空・フェリーといった交通全般に関する話題や、
管理人の乗車記録や旅行記、撮影記録などを気の向くままにお送りしています。
当ブロクの更新情報やコメントについては、以下のツイッター
アカウントをご利用下さい。

来年春に開業予定のJR西日本・おおさか東線の新大阪〜放出間ですが、この度、新規開業区間における運行体系などの概要が発表されました。

おおさか東線の運行体系などの概要について:JR西日本

概要は以下の通りです。

●種別:
新大阪〜奈良間の「直通快速」と、新大阪〜久宝寺間の「普通」を設定。
直通快速のおおさか東線内の停車駅は放出・高井田中央・JR河内永和。
(※)「直通快速」の尼崎〜放出間の運転は取りやめ

●運転本数:
直通快速・・・
平日朝・奈良→新大阪 4本
平日夕・新大阪→奈良 4本
土休日朝・新大阪→奈良、奈良→新大阪各2本
土休日夕・新大阪→奈良、奈良→新大阪各2本

普通・・・1時間あたり上下各4本(早朝、深夜を除く)

jrw_osakahigashi_route
▲おおさか東線運行体系図
(上記発表資料(http://www.westjr.co.jp/press/article/2018/11/page_13393.html)より引用)

●使用車両:
直通快速:207系・321系
普通:201系



その他詳細は、上記発表資料をご覧下さい。


いよいよ開業まであと半年足らずとなったおおさか東線の新大阪〜放出間。
この度運行体系等が発表されましたが、概ね現行のおおさか東線の運行体系をベースに新大阪まで延伸する、という格好でしょうか。

目を惹くのは「直通快速」の設定で、平日は現在と同様に朝の奈良発、夕方の奈良着の設定ですが、土休日は朝・夕ともに新大阪・奈良双方発の列車が設定されることとなっています。

新幹線から新大阪で乗り継いで、奈良方面への観光・行楽にも使えるダイヤ、という意図も感じられますが、一日計4往復という本数で、どの程度認識されるのかは気になるところですが、今後の拡大に期待したいところと感じたニュースでした。


●関連ニュースサイト:
新大阪〜奈良間に「直通快速」 おおさか東線「北区間」開業後の運行体系が決定 | 乗りものニュース
JR東西線直通快速を廃止、JR西がおおさか東線の運行概要を発表 - 鉄道コム
JR西日本,おおさか東線の運転体系・運賃の概要を発表|鉄道ニュース|2018年11月14日掲載|鉄道ファン・railf.jp

●関連ブログ:
JR西日本 おおさか東線 全線開業後の運行概要を発表 | 西和路快速のブログ - 楽天ブログ
[JR西日本]おおさか東線新大阪開業時のダイヤ概要を発表。直通快速の停車駅が追加: 鉄道ダイヤ改正ニュース
打倒近鉄なるかな? | ファゴット吹きの日記 - 楽天ブログ



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム

DSC_0222


和泉鳥取(0804)-和歌山 普通 モハ224-5023
和歌山(2250)-和泉鳥取 紀州路快速 モハ223-2521

イルミネーションが煌びやかな和歌山駅ですが、先日この構図で撮影した際、「和歌山駅」の文字が一文字欠けていたので、撮り直ししてみました。

JRグループ各社には、社員及び関連会社等で構成されている吹奏楽団があります。
こちらのエントリーでご紹介した「JR九州吹奏楽団」もその一つであります。

これらJRグループの吹奏楽団の連合体として「JRグループ音楽連盟」という組織があるらしく、その定期演奏会が、次週の日曜日に大阪府高槻市で開催されるとのことで、ご紹介したいと思います。

JRグループ音楽連盟 第3回定期演奏会in高槻現代劇場 来月開催!|新着情報|JR西日本吹奏楽団WEB

上記発表資料によると、定期演奏会の概要は以下の通りです。

●日時:
2018年11月18日(日)
開場・13:00、開演・13:30

●場所:
高槻現代劇場大ホール
(JR京都線:高槻駅より徒歩12分、阪急京都線:高槻市駅より徒歩5分)


●入場料:
無料

●出演団体及び演奏曲:

・JR東日本東北吹奏楽団
JR東日本東北吹奏楽団のページ
演奏曲:
チェンジ・シンカリオン
ミュージカル「ウエスト・サイド物語」より
「サムウェア」「マンボ」ほか

・JR東海音楽クラブ(吹奏楽団)
JR東海 音楽クラブ - ホーム
演奏曲:
序曲「祝典」
ルパン三世メドレー

・JR西日本吹奏楽団
JR西日本吹奏楽団 WEB
演奏曲:
マーチ「ベストフレンド」
たなばた

・JR西日本ふれあい楽団
演奏曲:
大阪環状線メドレー

・JR四国吹奏楽部
演奏曲:
千の風になって
ジブリコレクション
日本民謡メドレー(4)

・JR九州吹奏楽団
演奏曲:
STAR PUZZLE MARCH
NHK大河ドラマ「西郷どん」メインテーマ

・JRグループ特別合同楽団
日本鉄路紀行〜JRグループ社歌の旅〜 ほか

jrgroup_3rd_concert
▲JRグループ音楽連盟 第3回定期演奏会チラシ
(JR西日本吹奏楽団Webサイト(http://www.wjrb.sakura.ne.jp)より引用)


その他詳細は、冒頭のWebサイトをご覧下さい。

JRグループの吹奏楽団等による合同演奏会、ともいうべきこのJRグループ音楽連盟の定期演奏会。
「第3回」とあるように、近年始まった催しのようで、第1回は東京、第2回は名古屋で開催され、今回第3回は大阪府高槻市での開催となりました。

出場するのは、JR北海道を除くJRグループ旅客鉄道会社5社の吹奏楽団等で、地元のJR西日本からは2団体が出場します。
このブログでもご紹介したJR九州吹奏楽団の他、かつて吹奏楽コンクール全国大会出場経験もあるJR東日本東北吹奏楽団、またJR東海、JR四国の吹奏楽団も参加し、まさにJRグループ各社のサウンドを、吹奏楽という観点から聞き比べできる、面白い演奏会になるのではないかと思われます。


今回の演奏会でもう一つ注目したいのは、「JRグループ特別合同楽団」による「日本鉄路紀行〜JRグループ社歌の旅〜」。
演奏するのは上記各楽団から選抜された演奏者になるかと思われますが、注目はその演奏曲。

「社歌の旅」というわけですから、JR九州の社歌「浪漫鉄道」も演奏されることが十分予想されます。
CDやカラオケと言った音源で、今や容易に聴けるようになったこの「浪漫鉄道」ですが、吹奏楽による生演奏となると、それこそJR九州吹奏楽団が演奏するステージに出向く必要があります。
そのため、九州以外のファンが吹奏楽バージョン「浪漫鉄道」が聞ける機会といえば、JR九州が出場する都市対抗野球の試合くらいしか無いのではないかと思われます。

それくらい、九州以外の人にとってはハードルの高い演奏が、高槻で聞ける「かも知れない」(※)という貴重な機会といえるのではないかと思われますので、吹奏楽に興味のある鉄道ファンは勿論、そうではない鉄道ファンにとっても、是非とも聞いておきたい演奏会といえるのではないのでしょうか。
(※)演奏曲紹介では「浪漫鉄道」と明記されていないので、当日演奏されない可能性もありますのでご注意下さい。

他の演奏曲を見ても、吹奏楽オリジナル楽曲や、子ども向けアニメ主題歌、オーケストラのアレンジ、ミュージカル楽曲等、様々な世代に楽しめる選曲となっていますので、鉄道に興味の無い方でも楽しめると思われます。

私自身も聞きに行きたいとは思うものの、あいにくこのところ仕事が忙しいこともあり、この演奏会を聞きに行くことは難しそうですが、それだけにこのブログをお読みになって演奏会の開催を初めて知った方々には、是非とも当日会場に足を運んで頂ければな、と思います。




↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム

京阪電鉄では、同社の3000系車両に座席指定特別車両「プレミアムカー」を導入することを発表しました。

座席指定特別車両「プレミアムカー」に新車両を導入 2020年度、3000系「プレミアムカー」が登場〜運転本数を拡大し、昼間時の全ての特急列車でご乗車可能に〜|京阪電鉄

上記発表資料によれば、3000系プレミアムカーの概要は以下の通りとなります。

●サービス開始:
2020年度中
(3000系プレミアムカー導入後、昼間時は1時間あたり上下各6本運転を開始する予定)

●座席数:
40席(2列+1列)

●製造方法:
新造
(8000系プレミアムカーは既存車両の改造)

●車両デザイン:
8000系プレミアムカーとの調和を取りつつ、3000系「コンフォート・サルーン」の基本色である「紺・白・銀」の組み合わせを活かしたデザインを考案。

keihan_3000_premiumcar_1

keihan_3000_premiumcar_2
▲3000系プレミアムカー外観デザイン(イメージ)
上記発表資料(https://www.keihan.co.jp/corporate/release/upload/2018-11-08_premium-car.pdf)より引用



昨年8月20日に運行開始した京阪特急プレミアムカー。
このブログでも、下記のエントリーで運行開始初列車の様子をご紹介しました。
京阪特急プレミアムカー淀屋橋発一番列車に乗車する(2017.8.20) : 阪和線の沿線から

プレミアムカーの好調さは既に各種メディアでも報じられているところですが、その好調さは京阪ホールディングスの決算にも現れていて、更なる拡大も期待されていたところといえるでしょうか。
参考:【京阪】2019年3月期2Q(中間)決算は増収増益!プレミアムカー・ライナー効果が絶大! - Verepo


そんな中、この度発表された3000系のプレミアムカー導入。
一部報道では既に報じられていたこともあれ、この流れは至極順当、と感じた方も多かったのでは、とも思います。

一方、「予想外」と感じた方が多かったのは、プレミアムカー設置に伴う「車両新造」でしょうか。
上記発表資料でも触れられているように、8000系プレミアムカーは既存車両の改造により導入されていますが、今回の3000系では、プレミアムカー車両を新造し、編成中に組み入れてサービスを開始することとしています。

製造後まだ10年ほどしか経過していない3000系にプレミアムカーを導入するとなれば、改造・新造の双方があり得る一方、新造だと置き換えられる一般車両の処遇が難しいこともあり得るだけに、改造が順当かな、という大方の予想に反して、新造という思い切った方策が取られることとなりました。

新造することで、プレミアムカー導入前に一時的に7両に短縮せざるを得ない手間は省ける一方、投資額が高くなることとなりますが、3000系では一気呵成に新造車で導入するところをみると、プレミアムカーの好調さが見て取れる、といえるでしょうか。

一方新造でプレミアムカーを導入すると、入れ替わりに余剰となる6号車の一般車両の動向が気になるところです。
製造後10年ほどで、まだ使える車両なだけに、他の形式への転用等もあり得るのか、こちらもまた、ファンにとっては目の離せない話題と言えるでしょうか。

また、今回3000系のプレミアムカー導入に伴い、昼間時は1時間に上下各6本で座席指定のサービスが提供されることとなります。

所要時間が概ね一時間前後の区間における座席指定サービスにおいて、1時間に4本程度の運転本数の例では、この京阪特急「プレミアムカー」の他にも、JR北海道の「エアポート」、名鉄特急(豊橋〜名鉄名古屋、名鉄名古屋〜中部国際空港)、近鉄の京奈・京橿特急(京都〜大和西大寺)といった会社や区間でもみられますが、これが1時間に6本となると、もはや他に事例を探すのが難しく、長距離の都市間輸送まで含めたとしても、東海道新幹線に次ぐ座席指定サービスの供給本数、といえなくもないのではないのかも知れません。

このように、3000系にも導入されることが発表され、更なる充実の実現が待ち遠しい京阪電鉄プレミアムカー。
私自身も、この3000系でのサービスが導入されれば、いち早く乗車して8000系プレミアムカーとの違い等を堪能できれば良いな、と今から運行開始が待ち遠しいニュースであります。

●関連ニュースサイト
京阪「プレミアムカー」3000系にも導入へ 車両新造、昼間は全特急列車で利用可に | 乗りものニュース
京阪,2020年度から3000系に「プレミアムカー」を導入|鉄道ニュース|2018年11月08日掲載|鉄道ファン・railf.jp
京阪、3000系にプレミアムカーを導入 - 鉄道コム

●関連ブログ
京阪、2020年度に3000系にも座席指定特別車両「プレミアムカー」導入へ - kqtrain.net(京浜急行)
3000系「プレミアムカー」は新造: たべちゃんの旅行記「旅のメモ」
京阪電鉄 3000系 プレミアムカーの導入を発表 | 西和路快速のブログ - 楽天ブログ
【半年で1.7億円増収】大人気のプレミアムカー、3000系にも設置へ | いまどきの鉄道サイトの作り方



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム

和歌山(2120)-和泉鳥取 紀州路快速 クモハ223-5 約15分遅れ

今日は、職場に泊まり込んでからの帰宅でしたが、帰りに人身事故の影響が残っていて、乗った列車は結局15分遅れとなりました…

↑このページのトップヘ