阪和線の沿線から

阪和線沿線在住の筆者が記している日記です。
鉄道を中心に、バス・航空・フェリーといった交通全般に関する話題や、
管理人の乗車記録や旅行記、撮影記録などを気の向くままにお送りしています。
当ブロクの更新情報やコメントについては、以下のツイッター
アカウントをご利用下さい。

関東近辺の乗りつぶしをします。
続いてのターゲットは、根岸線・相鉄いずみ野線、みなとみらい線。

ターゲットを乗りつぶしてから東横線で渋谷へ。約10年ぶりに東横線に乗りましたが、乗り入れ列車の多い事と言ったら。
東横線の列車だけでなく、田園調布から分かれる目黒線はそのまま都営三田線・東京メトロ南北線+埼玉高速鉄道に乗り入れしており、また中目黒からは東京メトロ日比谷線を経由して東武伊勢崎線に乗り入れしているわけです。
会社上分かれているみなとみらい線を含めると、都合7路線の電車が走っているわけです。
以前はそうでもなかったのですが、いつのまにやらえらい事になっていました。

飯田橋では、近々E233系に置き換えがプレスリリースされた中央線快速201系を記録しておこうと、写真撮影に勤しみました。

iidabashi_201

逗子(0819)〜大船 横須賀線 快速
大船(0834)〜横浜 根岸線 サハ209ー176
横浜〜二俣川 相模鉄道本線 急行
二俣川(0920)〜湘南台 相模鉄道いずみ野線 8135
湘南台(0940)〜横浜 横浜市営地下鉄
横浜(1027)〜元町・中華街 みなとみらい線 特急 Y591
元町・中華街〜渋谷 東急東横線 急行
渋谷〜代々木 山手線
代々木〜飯田橋 総武線
飯田橋〜秋葉原 総武線

ef401567.jpg
蒲田〜横浜 京浜東北線
横浜〜堀之内 京浜急行本線 特急
堀之内(0732)〜浦賀 京浜急行浦賀線 807ー1
浦賀〜堀之内 京浜急行浦賀線
堀之内〜金沢八景 京浜急行本線 特急
金沢八景(0801)〜新逗子 京浜急行逗子線 普通

555cd368.jpg今日の宿泊先はこちら。今話題?の東横インの本社の近くだという蒲田に泊まります。
明日は、早めに起きて、乗りつぶしをしたいと思います。

乗車記録
東京(2212)〜蒲田 京浜東北線

7c6fb713.jpg下館から小山までICOCAを利用。(ホリデーパスエリア外のため)こんな関西と何のつながりのないところでもICOCAが使えるのはある意味感動ですね。
小山で写真を撮ろうとしますが、貨物列車、うまいこと来ないですね…
東北本線の列車に乗ると、貨物列車と何本もすれ違い。運が悪い時はこんなもんなんでしょうね。

大宮から、「東武版武蔵野線」ともいうべき東武野田線に乗車。柏で運転系統が分割されているとは、全く知りませんでした。

下館(1500)〜小山 水戸線 普通
小山(1552)〜大宮 東北本線 普通
大宮(1648)〜柏 東武野田線 モハ8359
柏(1803)〜船橋 東武野田線 クハ8621
船橋(1835)〜東京 総武快速線

8aa7ea13.jpg飛行機の中にたまたまJR時刻表があったので、搭乗から降機までじっくり今日の旅程を考え、鹿島鉄道か関東鉄道かどちらかにしようとしましたが、鹿島鉄道は時間的にきついので、「史上最強の非電化通勤路線」の関東鉄道常総線にターゲットを定め、取手へ移動。

上野から取手の常磐線は去年夏のダイヤ改正で誕生した特別快速に乗車。関西の新快速なみのスピードは「首都圏の電車は遅い」というイメージからはかけ離れたものでした。

関東鉄道常総線は、水海道を境に運転系統が分かれており、取手から水海道までは全国でも珍しい複線非電化区間。朝のラッシュ時には5分間隔での運転といいますから、すごいもんです。
水海道から下館までは一変、一時間に数本の単線ローカル線となります。

羽田空港第2ビル〜浜松町 東京モノレール
浜松町〜上野 京浜東北線 快速
上野〜取手 常磐線 特別快速
取手(1300)〜水海道 関東鉄道常総線 キハ2103
水海道(1359)〜下館 キハ2401

05382c4c.jpgいきなりですが、今日と明日で全日空のマイレージ特典を使って東京へ行ってきます。
ここぞとばかりにどこに乗りに行こうか…羽田に着くまでに考えておきます。

今日の乗車記録

和泉鳥取(0822)〜日根野 普通
日根野(0851)〜関西空港 関空快速
関西空港〜羽田空港 ANA144便
 (乗車記録で、初の航空機となります。私自身、飛行機は2年ぶり)

タイトルの通りです。

広島圏通勤にICカード JR西

導入されるのは「広島シティネットワーク」と称されている広島近郊の山陽・呉・可部・芸備各線の70駅。来年春を目処に導入予定。

関西地区のICOCAと同様、広島地区のICOCAで関西・関東・仙台・新潟地区のICOCA・Suicaエリアの他、PiTaPaエリアでの利用も可能とのこと。

関西地区に続いて広島地区でもICOCA導入が明らかになりました。今後広がるとすれば岡山地区か金沢地区か・・・もし岡山地区で導入され、関西・広島地区とエリアがつながると、かなり広域なICカードのエリアが誕生することになるなあと、勝手に妄想してしまいました。

ただ、岡山地区の岡山電気軌道・両備バスはPiTaPa加入を表明しており、PiTaPaとICOCAが相互利用できる状況ですので、岡山地区のICOCA導入もあながち妄想とは言い切れないかも知れませんね。

夜に何気なくニュース番組を見ていたら、この話題をやっていたので、早速確認してみました。

新幹線新大阪駅におけるホーム増設等の改良計画について(JR東海プレスリリース)

計画概要はこちら

新大阪駅の北側の阪急電鉄所有地を使用してホームを増設するようです。

気になるのは計画概要の中に阪急の新大阪連絡線の計画が入っている事。
もともと阪急電鉄がこの土地を所有していたのは、新大阪駅への乗り入れ線を作るために買収したのですが、その後約40年経っても、計画はあれど何も進展はなく、このまま計画立ち消えかなあ、と思っていたのですが、他社の計画図に出てくるくらいなんで、計画自体はまだ残っているのかも知れません。

それにしても、阪急の新大阪開発計画というのも気になります。時間があればまた調べてみるとしますか・・・

某巨大掲示板鉄道路線板を何気なく眺めていると、何やらきな臭い噂が・・・

和歌山行きの普通が3本/hから2本/hになると、和泉鳥取駅を利用している私としてはかなりの打撃であり、はっきり言って悲惨ですね。

できれば普通を減らす分、日根野止めの快速をB快速に振り返ると、利便性を確保しつつ列車本数の減少にも寄与できると思うのですが・・・

噂によると、朝の「はんわライナー」がなくなるとかなくならないとか・・・案外ここの噂はふたを開けると本当だったりすることも多いので、ともかく早く詳細なダイヤを見たいものです。

いったいこんな質問をするテレビ局の記者は誰なのか、晒してほしいもんです。

美姫大泣きで会見打ち切り

安藤の瞳から大粒の涙がこぼれた。会見終了間際、テレビ局の日本人記者の質問を受けた直後だった。「亡くなったお父さんに、どんな誓いを持って滑りたいか」。予期していなかった話題に、安藤は涙声になった。「えっと…」とつぶやいた後、声を絞り出して「プライベートなので、そういう質問にはお答えできません…」。

今に始まった話ではありませんが、マスコミの想像力のなさにはあきれたというかなんというか・・・
もしかして未だに日本がメダルが取れないので、何とか話題を作ろうとしてこんな質問したんでしたら、記者として失格ですな。

話は変わりますが、カーリング女子の小野寺選手って、何気にタイプなのは私だけ・・・?

↑このページのトップヘ