こちらのエントリーでも述べたとおり、10月4日(日)に南海線のダイヤ改正が実施され、平日・土休日ともに特急「サザン」が全列車一部座席指定車として運行されることとなります。

同時に、現在平日ダイヤの朝夕ラッシュ時を中心に運転されている全車両座席指定の特急サザンは、改正前の平日ダイヤ最終日の10月2日(金)をもって見納めとなります。

別に特急サザン用10000系が引退になるわけでもなく、さほど派手なニュースかというとそうでもないとも言われるかもしれませんが、それでも産経新聞では全車座席指定のサザンが引退となる記事を取り上げていました。

【鉄道ファン必見】サヨナラ全席指定特急「サザン」 10月ダイヤ改正で姿消す(MSN産経ニュース)

以前のエントリー記事でも記録をとるのは9月中、と記していたこともあり、そういえば10000系の8両編成を記録したことがなかったなあ、と思い、朝ラッシュ時間帯を狙って阪和線から高野線経由で萩之茶屋に到着しました。
全車指定サザンを撮影しようとするファンは他にはいませんでした。
和歌山市方から10000系の8両編成「サザン」がやってきます。
サザン8連(難波方)
まずは先頭車側から。
今回の改正で、営業運転でこちら側に10000系が連結されることはなくなりました。

サザン8連(和歌山市方)
そして最後尾から。10000系8両の統一された姿もあとわずかです。

引き続き、なんば駅に向かい、もうすぐ消え行くサザン8連関係の記録をとります。

サザン号車表示
10000系の号車表示。
写真のタイプは昭和60年に最初に導入された車両についているものです。
一部座席指定となると、5号車〜8号車の表示がなくなるわけですので、見納めとなります。

10000系併結(難波)
10000系同士の連結面

サザン8号車乗車位置(なんば)
特急サザン8号車乗車位置(なんば駅)

サザン8両乗車位置(新今宮)
特急サザン8号車乗車位置(新今宮駅)

同じく5号車〜8号車の乗車位置もサザンに関しては無くなります。

サザン5・6両乗車位置(新今宮)
特急ラピート・サザンの5・6号車乗車位置(新今宮駅)
新今宮駅ではラピート・サザンの乗車位置は共通で、5・6号車に関してはラピートのスーパーシート車と共通でした。

ともあれ、車両だけでなく案内表示等、改正後消え行くものもあわせて記録してみました。

全車指定の運転日は明日までです。出来れば5号車〜8号車に乗車して締めくくりとしてみたいですが、まあそれは出来ればの話、ということで・・・