南海電鉄では、2018年10月27日(土)に「南海電車まつり」を開催することを発表しました。

「南海電車まつり2018」10月27日(土)開催!|南海電車

上記発表資料によれば、イベント概要は以下の通りです。

●日時:
2018年10月27日(土) 10:00〜16:00(最終入場15:30)

●場所:
南海電鉄千代田工場(高野線・千代田駅下車徒歩10分)

●主な内容:
・めでたいでんしゃ車内見学会:
水色のめでたいでんしゃ「かい」が初登場
・工場体験
・各種物販ブース
・子ども車掌体験
・車内避難誘導体験(初実施)

●8300系臨時直通運転:
・運転日時:2018年10月27日(土)
難波9:09発→千代田工場9:49着(往路のみ運行)
・募集人数:インターネットと電話で計140人
・参加費:大人1,000円、小児500円
・応募方法:
インターネット(南海電鉄ぶらりたび)は9月28日(金)〜10月4日(木)
電話は10月9日(火)〜10月10日(水)

●「南海電車まつり2018」PR用ヘッドマーク掲出:
・掲出時期:9月27日(木)〜10月26日(金)
・掲出車両:南海線9000系1編成、高野線6200系1編成

nankai_densha_festival_2018
▲南海電車まつり2018ヘッドマーク
(上記発表資料(http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/180919.pdf)より引用)



その他詳細は、上記発表資料をご覧下さい。


昨年の「南海電車まつり」は、報道発表後に発生した台風21号豪雨の影響で相次いで発生した線路故障(南海線・男里川、高野線・上古沢駅)への復旧作業の関係から、惜しくも中止になりました。
今年も、9月に発生した台風21号の影響で、2年続けての開催見送りにならないか、個人的に不安を感じていましたが、9月中に運休路線も無事復旧し、今回開催が発表されました。

今年の展示としては、昨年実現できなかった「めでたいでんしゃ」の展示や8300系による直通臨時列車となっており、昨年開催できなかった分、楽しみにされている方は多いかも知れません。

私自身は、今年は正直行けるかどうか難しい状況ですが、機会があれば様子を見にいくことができればいいなと思っています。

南海電車まつり2018(2018年10月27日) - 鉄道コム
【南海】南海電車まつり2018を2年ぶりに開催 | いまどきの鉄道サイトの作り方



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム