JR西日本では、JR神戸線・JR京都線・琵琶湖線の一部新快速に、有料座席サービス「Aシート」を導入することを発表しました。

2019年春 新快速に有料座席サービス「Aシート」を導入します:JR西日本
10月定例社長会見:最近の営業・輸送概況、インバウンドの取り組み、実践的な訓練の実施、新快速への有料座席サービスの導入:JR西日本

「Aシート」の詳細は以下の通りです。

●概要:
12両編成の新快速のうち、1両(9号車)に快適性を高めた有料座席を設定

●座席:
・リクライニング機能、テーブルつき座席の設置
・内装の工夫による、落ち着きのある空間の提供
・全席にコンセントを設置(同社在来線普通車初)
・無料Wi-Fiサービスを提供
・荷物スペースを設置
・着席定員 46名
※223系1000代2編成(2両)を改造

jrw_223_Aseatcar
▲223系1000代「Aシート」設置車両
(上記発表資料(http://www.westjr.co.jp/press/article/2018/10/page_13288.html)より引用)

jrw_223_Aseat_arrangement
▲「Aシート」座席イメージ

jrw_Aseat_logo
▲「Aシート」ロゴマーク

(上記発表資料(http://www.westjr.co.jp/press/article/2018/10/page_13288.html)より引用)


●利用方法:
座席で乗務員より乗車整理券を購入
※:交通系ICカード、現金による支払い
※:空いている席に自由に座ることが可能

●着席料金:
500円(別途、乗車券、定期券、回数券などが必要)

●サービス開始時期:
2019年春

●運転線区:
JR神戸線・JR京都線・琵琶湖線

●運転本数:
上下4本/日
※注釈: サービス開始日、運転区間、運転時刻などの詳細については、決定次第発表



その他詳細は、上記発表資料をご覧下さい。


近年関東・関西地区で拡大している有料着席サービス。
つい昨日も、東急大井町線の「Q SEAT」をご紹介したばかりで、連日の有料着席サービスのご紹介となります。
しかも今回は、JR西日本の近畿エリアでの基軸列車である「新快速」への導入とのことで、否が応でも注目せざるを得ません。

そのサービスの名称は「Aシート」
冒頭リンク先の10月定例社長会見によれば、「Aシート」のロゴマークは、『快適性を表す「Amenity」の頭文字やJR京都・JR神戸線の路線記号アルファベット「A」関西弁の「ええ(良い)」等の様々な意味を持つアルファベットの「A」をモチーフに、快適にご利用いただけるリクライニングシートの形状がイメージできるもの』(10月定例社長会見より引用)となっており、路線記号の「A」だけでなく、「ICOCA」と同じくお決まりの関西弁をもじった名称となっているところは、面白いものと感じました。

この「Aシート」サービスですが、2019年春の導入時は、1日上下4本の運転となっています。
早朝から深夜まで頻発する新快速列車の本数からすると、恐ろしくも少なすぎる本数で、このことを捕まえて「Aシート」サービスが早々に失敗する等の否定的な意見も見聞きもしますが、これはむしろ、終日全列車への本格導入に向けた試行、と捉えるのが正解といえるでしょう。

あくまで「試行」という位置づけは、乗車整理券の購入方法にも現れていて、購入は車内で乗務員から購入することとなっています。
これは、駅側での設備投資を極少に抑えて試行することで、利用者のニーズや動向、運用上の問題点を洗い出した、本格導入に向けて環境を整備していく、そういう方針が現れているものといえるでしょう。


あくまで「試行」開始であり、有料着席サービスではあるものの事前の座席確保ができない点は、今後の改善を期待したいところですが、ともあれ、20年以上も前から構想は報じられてきた「新快速のグリーン車連結」のような有料座席サービスが、こういう形で実現するのは、長年関西に住んできた者にとっては感無量、といったところでしょうか。


「Aシート」の運用開始は2019年春。
同時期のJRグループダイヤ改正に併せて開始するものと思われますが、サービス開始後は、タイミング良く遭遇できれば、この「Aシート」を是非とも利用したいな、と思います。

新快速に有料座席「Aシート」導入 コンセント、無料Wi-Fi、テーブル付き JR西日本 | 乗りものニュース
新快速に有料座席サービスを導入、JR西 - 鉄道コム
【JR西日本】新快速に有料座席車「Aシート」2019年春から導入へ | いまどきの鉄道サイトの作り方
JR西日本 新快速 有料座席サービス「Aシート」 導入を発表 ( 鉄道、列車 ) - 【Q】西和路快速の撮り鉄日記&情報局 - Yahoo!ブログ
JR西日本、2019年春 新快速に有料座席サービス「Aシート」導入 - kqtrain.net(京浜急行)
"Aシート"はあくまでも"Aシート" (笑): 淡海の国から on blog
Msykの業務(鉄道)日誌:新快速に有料座席車(A-SEAT)を連結へ
新快速に有料座席サービス「Aシート」: たべちゃんの旅行記「旅のメモ」



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム