来年春に開業予定のJR西日本・おおさか東線の新大阪〜放出間ですが、この度、新規開業区間における運行体系などの概要が発表されました。

おおさか東線の運行体系などの概要について:JR西日本

概要は以下の通りです。

●種別:
新大阪〜奈良間の「直通快速」と、新大阪〜久宝寺間の「普通」を設定。
直通快速のおおさか東線内の停車駅は放出・高井田中央・JR河内永和。
(※)「直通快速」の尼崎〜放出間の運転は取りやめ

●運転本数:
直通快速・・・
平日朝・奈良→新大阪 4本
平日夕・新大阪→奈良 4本
土休日朝・新大阪→奈良、奈良→新大阪各2本
土休日夕・新大阪→奈良、奈良→新大阪各2本

普通・・・1時間あたり上下各4本(早朝、深夜を除く)

jrw_osakahigashi_route
▲おおさか東線運行体系図
(上記発表資料(http://www.westjr.co.jp/press/article/2018/11/page_13393.html)より引用)

●使用車両:
直通快速:207系・321系
普通:201系



その他詳細は、上記発表資料をご覧下さい。


いよいよ開業まであと半年足らずとなったおおさか東線の新大阪〜放出間。
この度運行体系等が発表されましたが、概ね現行のおおさか東線の運行体系をベースに新大阪まで延伸する、という格好でしょうか。

目を惹くのは「直通快速」の設定で、平日は現在と同様に朝の奈良発、夕方の奈良着の設定ですが、土休日は朝・夕ともに新大阪・奈良双方発の列車が設定されることとなっています。

新幹線から新大阪で乗り継いで、奈良方面への観光・行楽にも使えるダイヤ、という意図も感じられますが、一日計4往復という本数で、どの程度認識されるのかは気になるところですが、今後の拡大に期待したいところと感じたニュースでした。


●関連ニュースサイト:
新大阪〜奈良間に「直通快速」 おおさか東線「北区間」開業後の運行体系が決定 | 乗りものニュース
JR東西線直通快速を廃止、JR西がおおさか東線の運行概要を発表 - 鉄道コム
JR西日本,おおさか東線の運転体系・運賃の概要を発表|鉄道ニュース|2018年11月14日掲載|鉄道ファン・railf.jp

●関連ブログ:
JR西日本 おおさか東線 全線開業後の運行概要を発表 | 西和路快速のブログ - 楽天ブログ
[JR西日本]おおさか東線新大阪開業時のダイヤ概要を発表。直通快速の停車駅が追加: 鉄道ダイヤ改正ニュース
打倒近鉄なるかな? | ファゴット吹きの日記 - 楽天ブログ



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム