JR西日本では、2019年春から桜井線・和歌山線に順次投入する新型車両227系について、ひとあし早く地域の利用者に触れる機会として、展示会を実施することを発表しました。

新型車両「227系」展示会のお知らせ:JR西日本

詳細は、下記の通りです。

●王寺駅会場:
・日時
2019年2月23日(土) 14:40〜15:30
・場所
大和路線・和歌山線 王寺駅構内(5番のりば)
(入場証は、王寺駅中央改札口前(改札外)で14:40より配布)


●橋本駅会場:
・日時
2019年2月23日(土) 11:50〜12:40(受付時間は11:40〜12:30)
(入場証は、橋本駅1階改札口で配布)

・場所
橋本駅 2番のりば 

jrw_227-1000_debut_image
▲和歌山線・桜井線227系デビュー告知イメージ
(上記発表資料(http://www.westjr.co.jp/press/article/2019/02/page_13777.html)より引用)


その他詳細は、上記発表資料をご覧下さい。


この3月16日に運行を開始する、JR西日本の和歌山線・桜井線の227系。
同路線向けとしては、電化時に投入された105系以来の新車両ということで、こちら和歌山でも下記のような巨大ポスターが掲出され、新車投入に向けて盛り上がっている雰囲気を感じている今日この頃です。
DSC_0710
▲JR和歌山駅ビルに掲出された227系登場の巨大ポスター


そんな雰囲気が更に盛り上がることにもなりそうな、今回の展示会でありますが、王寺・橋本の両駅で開催されることとなります。
入場は無料ですが、駅改札外で配布される入場証が必要とのことですので、見に行ってみようという方は気をつけて下さればと思います。
(大都市近郊区間制度を利用して、両駅の試乗会を初乗り程度の運賃で見に行こう、ということは不可能となっています)


私自身は、この日に出かけるのも難しそうなので、営業運転後に車内の様子をじっくり観察してみようかな、と思ったニュースでした。




●関連ニュースサイト:
2月23日 JR西日本,「227系車両展示会」を王寺駅・橋本駅で実施|鉄道イベント|2019年2月8日掲載|鉄道ファン・railf.jp
橋本駅・王寺駅 227系車両展示会(2019年2月23日) - 鉄道コム



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム