引き続き、9月6日(日)に開催された同人誌頒布イベント「超こみっくトレジャー2020」で入手した同人誌をご紹介します。
次にご紹介するのはこちらの本です。

DSC_2147




「#今日も水色を求めて」という、京阪電鉄大津線の800系原色編成を追いかけて、沿線で撮影した写真集であります。

水色をベースにした800系が、下記発表のように京阪線一般車両と同一となる、緑色ベースのものに変更されることが既に発表されており、この変更も間もなく全編成で完了するようであります。
【参考】



1997年の導入以降20年以上を経て、すっかり定着した「水色800系」の様々な風景を撮影してきた写真集、ということで、今後見られなくなるであろう情景をふんだんに記録した、一冊であります。

春夏秋冬や夕方・夜・雨といった、季節や時間、天気により違った様子の記録はいうまでもなく、花火大会や大津祭りといった沿線で実施されるイベント、そして災害による運休と運転再開時の様子、はたまた日頃はなかなか遭遇することのできない石山坂本線を走る800系の様子など、まさに「水色の800系」の様子をふんだんにまとめた、美しい写真集であります。

また、私も幾度が参加させていただいたこともある団体臨時列車での撮影会の様子も収められており、同じくこの場にいた一人として、親近感をもってページを眺めた次第です。
【参考】






これまでは、東京で開催される「コミックマーケット」へのサークル参加はされていたことはあったとのことですが、大阪で開催される「こみっくトレジャー」には初めてのサークル参加とのことでした。
そういったレアな機会に、このような写真集を手にすることができて、個人的には非常に満足でありました。

【2020.9.7追記】
本書がBOOTH経由で入手することができますので、リンクを貼り付けています。
#今日も水色を求めて ありがとう800系原色編成 - 団臨企画部 - BOOTH
当日会場で入手できなかった方は、こちらから入手してみてはいかがでしょうか。


引き続き、「こみっくトレジャー」での入手本をご紹介していきたいと思います。



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム