阪和線の山中渓駅駅舎の建て替え工事については、このブログでも定期的にご紹介しています。
前回の記事では、旧駅舎の解体がほぼ完了した様子をご紹介しました。


それからおよそ二週間後に訪問しましたが、解体自体は完了していた模様です。
20210925_165803

20210925_165744


駅舎敷地には、引き続き重機が置かれたままになっていました。
このまま新駅舎の工事に着手するのかも知れませんので、引き続き定期的に工事の様子を観察していきたいと思います。




↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム