大阪南港と北九州新門司港を結ぶ名門大洋フェリーでは、2021年12月16日に新造船「フェリーきょうと」を就航するのに続き、新造船2隻目となる「フェリーふくおか」について、2022年3月28日(月)に就航することを発表しました。

新造船「フェリーふくおか」2022年3月28日(月)就航日決定!|お知らせ | 名門大洋フェリー

概要は以下の通りです。

【就航日】
2022年3月28日(月)
新門司港19:50発の上り便より運航開始

【予約開始日】
2022年1月28日(金) 午前9時よりWeb、電話にて受付

【進水式の様子】
mtf_ferryfukuoka_debut
(上記Webサイト(https://www.cityline.co.jp/wp/新造船「フェリーふくおか」就航日決定のお知ら/)より引用)


詳細は、上記発表資料をご覧下さい。



冒頭に記したように、名門大洋フェリーでは、現在就航している「フェリーきょうと供廖屮侫Д蝓爾佞おか供廚涼屬換えとして、今年度に新造船を2隻就航することとしています。

このうち、新造船1隻目となる「フェリーきょうと」は、2021年12月16日大阪南港発より運航開始することが既に発表されており、就航日以降の予約も随時受け付けているところです。



今回、「フェリーきょうと供廚肇撻△鮴す「フェリーふくおか供廚砲弔い討癲⊃径ちァ屮侫Д蝓爾佞おか」として、来年3月28日に就航することが発表されました。
この新造船「フェリーふくおか」の就航により、大阪・神戸〜北九州(新門司)の各航路で、2015年以降に導入された新しい船が揃うこととなりました。
これにより、この区間では時間帯・就航場所を気にせず、個室またはパーティションで区切られた、プライバシーが確保された船室主体の船に乗船できることになります。

名門大洋フェリーでは、一足先に就航した「フェリーきたきゅうしゅう供廚望菫イ靴討い泙后



今回投入される新造船についても、乗船できる機会ができれば、その様子を当ブログでご紹介して、より多くの方々に船旅の楽しさを感じていただければな、と思っている次第です。



【関連ニュースサイト】
新造船「フェリーふくおか」2022年3月就航 初便は夜に新門司発 名門大洋フェリー | 乗りものニュース



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム