JRグループでは、2022年3月12日(土)にダイヤ改正を実施することを発表しました。

以下、各社の発表資料とダイジェストをご紹介します。

【謹告】
例年ですと、発表直後から翌日にかけて、各社の発表内容を各記事でご紹介し、併せて私(管理人)の感想を記していました。

しかし今回は仕事が多忙(発表翌日も引き続き仕事)であるため、ひとまずダイジェスト版でご紹介した後、発表翌々日(19日(日))以降に詳細をご紹介していきたいと考えています。

(おられるのかどうかは知りませんが)ダイヤ改正発表記事を心待ちにされていた読者の方々には申し訳ありませんが、ご理解賜りますようお願いいたします。



【JR北海道】
2022年3⽉ダイヤ改正について|JR北海道
・特急「おおぞら」全列車261系置き換え
・札沼線「ロイズタウン」駅開業
・H100形電気式気動車30両を追加投入(根室線・石北線)
・宗谷線「名寄高校」駅移設・改称
・函館線5駅、花咲線1駅、宗谷線1駅の廃止



【JR東日本】
2022年3月ダイヤ改正について:JR東日本
・山形新幹線の全席指定席化
・東北、上越、北陸新幹線の一部定期列車を臨時化
・131系を宇都宮線、日光線、相模線に投入、併せてワンマン運転実施
・八高線・川越線でワンマン運転実施
・八高線、五日市線と中央線快速との直通運転を取りやめ



【JR東海】
2022年3月ダイヤ改正について|JR東海
・「のぞみ」30本速達化
・中央線(名古屋〜中津川)終日8両編成化、315系投入
・静岡地区土休日ホームライナー運転取りやめ
・在来線特急「ワイドビュー」愛称の使用終了


【JR西日本】
2022年春ダイヤ改正について:JR西日本
・「サンダーバード」「しらさぎ」「くろしお」「こうのとり」「きのさき・はしだて」「スーパーはくと」「やくも」で週末のみ運転の列車を増加
・「くろしお」「こうのとり」「きのさき・はしだて・まいづる」全席指定化
e5489チケットレスサービスの拡充
・各エリア・各時間帯で利用実態に応じたダイヤに変更
(約4%の列車を見直し)



【JR四国】
2022年 3 月 ダ イ ヤ 改 正 に つ い て |JR四国
・高徳線(徳島〜板野)、鳴門線でパターンダイヤ導入
・快速「マリンライナー」最終の1往復(77号、72号)を取りやめ



【JR九州】
2022年3月にダイヤを見直します|JR九州
・折尾駅高架化工事完成にともない、折尾〜黒崎間の折り返し乗車特例(鹿児島本線・水巻方面と福北ゆたか線・東水巻方面)を廃止





以上が、今回発表のあったJRグループダイヤ改正の概略です。
より詳しい内容は、明日以降、順を追って各記事でご紹介していきたいと思っていますので、気長にお待ちいただければと思っています。




【関連ブログ】
2022年春『JRダイヤ改正』まとめ - 鉄道プレス




↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム