近畿日本鉄道(近鉄)では、来る4月29日(金・祝)より、大阪難波〜近鉄奈良〜京都間で、観光特急「あをによし」を運行することを発表しています。





今回、この「あをによし」のダイヤ等が発表されましたので、ご紹介します。

【運行ダイヤ】
・第1便(大阪難波→京都)
平日:
大阪難波9:22発→近鉄奈良10:09発→京都10:50着
土休日:
大阪難波9:32発→近鉄奈良10:13発→京都10:49着

・第2便(京都→近鉄奈良)
平日・土休日:
京都11:20発→近鉄奈良11:55着

・第3便(近鉄奈良→京都)
平日・土休日:
近鉄奈良12:10発→京都12:45着

・第4便(京都→近鉄奈良)
平日:
京都13:20発→近鉄奈良13:55着
土休日:
京都13:20発→近鉄奈良13:54着

・第5便(近鉄奈良→京都)
平日・土休日:
近鉄奈良14:10発→京都14:45着

・第6便(京都→大阪難波)
平日:
京都15:20発→近鉄奈良15:56着→大阪難波16:40着
土休日:
京都15:20発→近鉄奈良15:56着→大阪難波16:39着


【運休日】
毎週木曜日
(繁忙期には運行する場合あり)

【特急券発売開始日時】
2022年4月15日(金) 10時30分

【イメージ】
kintetsu_awoniyoshi
▲近鉄観光特急「あをによし」
(上記発表資料(https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/daiyamenyuu.pdf)より引用)


詳細は、上記発表資料をご覧下さい。



既に当ブログでご紹介してきたように、京都・大阪と奈良を結ぶ観光特急として、そして大阪〜奈良〜京都という近鉄の阪京特急の30年ぶりの復活という、観光客にとっても鉄道ファンにとっても注目の「あをによし」のダイヤが発表されました。

大まかな時間帯は当初発表のあったとおりで、概ねそのとおりのダイヤとなっていますが、一つ注目点は、第1便・第6便(大阪難波〜近鉄奈良〜京都)の停車駅、特に二回経由する大和西大寺駅の停車でありました。

大和西大寺〜近鉄奈良間を直服して乗車することから、何かしらの特例を設けるのか、気になるところですが、発表されたダイヤを見ますと、
【第1便】
・・・学園前→(大和西大寺は通過)→近鉄奈良→大和西大寺→近鉄丹波橋・・・

【第6便】
・・・近鉄丹波橋→大和西大寺→近鉄奈良→(大和西大寺は通過)→学園前・・・

と、大阪難波〜近鉄奈良間での運転の際に大和西大寺を通過する、という設定となっています。
そのため、「大和西大寺に二度停車する」という何かのトリックに使えそうなダイヤではないことに、注意が必要といえるでしょうか。


また、特急券発売開始日は4月15日(金)10時30分からとなりました。

私自身も高い関心を持っている「あをによし」、なるべく早く乗れるように予約を頑張りたいな、と思います。




【関連ブログ】
【近鉄】新観光特急「あをによし」の運行ダイヤを発表 - 鉄道プレス



【関連ニュースサイト】
近鉄 観光特急 あをによし 営業運転(2022年4月29日〜) - 鉄道コム

近鉄、観光特急「あをによし」運行ダイヤと車内販売メニューを発表 | マイナビニュース



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム