京浜急行電鉄(京急)では、新型コロナウイルス感染症の流行とその後の新しい生活様式の浸透に伴う利用者減少と、今後の回復が難しいことが想定されることを踏まえ、鉄道旅客運賃の改定を申請したことを発表しました。

鉄道旅客運賃の改定を申請しました | ニュースリリース | 京浜急行電鉄(KEIKYU)

概要は以下のとおりです。

【実施予定時期】
2023年10月(予定)

【改定率・増収率】
改定率:10.8%
増収率:10.1%

【初乗り運賃】
1円単位:150円(現行136円)
10円単位:150円(現行140円)

【改正のポイント】
・普通運賃・通勤定期運賃ともに遠距離ほど改定率を低くし、さらに新たな需要創出と沿線活性化を目指し41勸幣紊話猷爾
・家計への負担軽減のため、通学定期運賃は現行の据え置き

【主要区間の運賃比較】
2023011401
(同社発表資料(https://www.keikyu.co.jp/assets/pdf/20230113HP_22112TE02.pdf)より引用)


詳細は、上記発表資料をご覧下さい。



DSC_7595
▲京急600型「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」。
今回の運賃改定では短距離区間で値上げとなる一方、ここ品川から三崎口までの運賃は大幅に値下げとなります。


新型コロナウイルス感染症の影響と、それによる生活様式の変化により、鉄道事業者では今後の利用者について、コロナ前までの回復が難しいと想定しています。
そのため、割引商品の見直しや、料金の値上げ、回数券の廃止などで、安全な運行や今後必要とされるバリアフリーのための設備に必要となる収益を確保しようとしています。

一方、収益見込みの根本となる運賃については、国土交通大臣への申請が必要なことから、その申請の理由や今後の設備投資計画などを丁寧に説明し、利用者からの理解を得るよう努めている姿勢も見えてきます。

既にこのブログでもご紹介したように、関西の大手民鉄でも、近畿日本鉄道や南海電鉄が運賃値上げを申請しています。
阪和線の沿線から : 【近鉄】普通運賃の値上げ申請を発表(2023年4月実施)。併せて一般車両の新造投入も実施へ(2024年度〜)
阪和線の沿線から : 【南海電鉄】運賃値上げ申請を発表(2023年10月実施予定)初乗り160円→180円に、難波〜中百舌鳥間は特定運賃を設定

首都圏の大手民鉄では、既に東急が今年4月からの実施で運賃値上げを実施することとしていますが、それに続き京急でも運賃改定を実施することとなりました。
(参考)
阪和線の沿線から : 【東急電鉄】鉄軌道運賃値上げ申請を発表(2023年3月実施)初乗りは10円程度、渋谷〜横浜間は30円程度の値上げに


しかし今回の京急の改定内容を見ますと、多くの距離帯で値上げとなる一方、需要創出と沿線活性化を目指し、41km以上の区間(品川起点の場合は金沢八景以遠、横浜起点の場合は三浦海岸以遠)では現行よりも値下げとなる点が注目されます。

特に品川〜三崎口(65.7km)の場合、現行950円が740円と、約22%の値下げという、このご時世にかなり思い切った改定内容と感じました。
この「需要活性化」ですが、値下げされる距離帯からも分かるように、三浦半島方面への需要喚起であることは容易に分かります。
運賃改定と同時に発表された資料では、「都市近郊リゾートみうらの創生」として、「観光・定住の両面から、三浦半島へ多くの人々が来訪していただける仕組みづくりの推進」(同社資料)と記されています。
2023011403
(同社発表資料(https://www.keikyu.co.jp/assets/pdf/20230113HP_22112TE02.pdf)より引用)


一方、同社の三浦半島、特に南部の区間をみますと、2021年10月のダイヤ改正で平日日中時間帯の本数が半減(10分間隔→20分間隔)されたことに象徴されるように、利用者の減少が顕著となっています。
阪和線の沿線から : 【京浜急行】久里浜線・京急久里浜〜三崎口間のダイヤ変更(2021.10.18〜)平日日中時間帯の本数を半減

今後も沿線の人口減少が見込まれるなか、利用者の減少や減収を少しでも食い止めるためには、特に利用者の減少が課題となっている三浦半島南部エリアの利用促進が必要だと考えられます。

今回の「値下げ」が、その一環といえますが、これまで同社が実施してきた観光による誘客に加え、この時代ならではというべきでしょうか、リモートワーク等の進展により、都心からの移住・定住も視野に入れた施策、といえるでしょう。


昨今、「値上げ」が話題の鉄道の運賃・料金ですが、需要を喚起したい区間ではピンポイントに値下げするなど、こういったメリハリの効いた価格施策というのも面白いな、と感じたニュースでありました。



【関連ニュースサイト】
京急、鉄道旅客運賃の改定を申請 41キロ以上の長距離は値下げへ - 鉄道コム

京急、近距離は値上げ、長距離は値下げ: たべちゃんの旅行記「旅のメモ」

京急線28年ぶり運賃改定 10月から初乗り最大10円増 ただし遠方は「値下げ」 | 乗りものニュース

京急電鉄が運賃改定を申請、初乗り運賃150円 - 41km以上は値下げに | マイナビニュース

京急がおよそ28年ぶりに運賃改定…初乗り150円、41km以上は値下げ 10月実施予定 | レスポンス(Response.jp)

キハ85系ひだのさよなら列車発表、京急は一部値下げへ 今週一週間の鉄道注目ニュース - 鉄道コム



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム