阪和線の沿線から

阪和線沿線在住の筆者が記している日記です。
鉄道を中心に、バス・航空・フェリーといった交通全般に関する話題や、
管理人の乗車記録や旅行記、撮影記録などを気の向くままにお送りしています。
当ブロクの更新情報やコメントについては、以下のツイッター
アカウントをご利用下さい。

カテゴリ:乗車記録 > 乗車記録(その他)

_20190622_161418

_20190622_161520

DSC_2004

和泉鳥取(1049)-和歌山 紀州路快速 モハ224-5029
和歌山(1639)-和泉鳥取 紀州路快速 クモハ225-5009

今日は「鉄道友の会」主催の105系・227系1000番台の撮影会が和歌山でありましたので、参加してきました。

鉄道友の会の撮影会に参加するのは実は初めてだったので、どんな雰囲気か不安ではありましたが、始まってみればひたすら写真を撮影して、あっという間に楽しい時間を過ごすことができました。
本日の参加者は58名だったとのことです。

撮影会の様子は、改めてのエントリーでご紹介したいと思います。


それとは別に本日は、JR和歌山駅で鉄道むすめ「黒潮しらら」と「金沢あるみ」コラボ商品の販売会が行われていました。

記念に、ということでキーホルダーを購入したところ、先日発表があったばかりの衣替えした赤アロハシャツの「黒潮しらら」のチラシをいただくことができました。

こちらの新商品も期待したいところであります。

何かと有意義にイベントを消化した土曜日でありましたが、詳細はじっくりご紹介できればと思います。

DSC_1744
DSC_1748
DSC_1750



地下鉄住之江公園(1523)-地下鉄長居 大阪シティバス4系統
地下鉄長居(1546)-地下鉄今里 大阪シティバス いまざとライナー
今里(1623)-なんば 千日前線 25602
なんば-梅田 御堂筋線 21012
大阪(1810)-西九条 紀州路快速
西九条(1823)-和泉砂川 くろしお23号 クモハ287-17
和泉砂川(1909)-和泉鳥取 紀州路快速 クモハ224-5009

続いて、梅田に用事で向かいますが、その前に、この4月から運行を開始した大阪メトロ(大阪シティバス)による「いまざとライナー」に乗ってみることにしました。

地下鉄長居駅から行楽帰りの人を中心にそれなりに乗客が乗っていました。
多くの乗客は、地下鉄長居から杭全(くまた)で若干の下車、その他は地下鉄今里まで乗り通しました。

元々この区間は地下鉄今里筋線の延伸計画がありましたが、民営化の決定過程で、この区間を社会実験することが決められた、という経緯から、この4月からスタートしたものとなっています。

今回初めて乗車しましたが、多くの利用者が選んでいまざとライナーを使っている様子でありました。

今里駅から地下鉄を乗り継いで梅田に向かいます。


梅田では、これまでの行程とは打って変わったように、スヌーピーミュージアム展を見に行きます。
「スヌーピー」の原画を楽しむことができるこの展示、これまで3回ほど東京で実施されていたようですが、今回初めての大阪での開催ということで、スヌーピーのファンでもある私としては、是非とも見ておきたい企画でありました。


スヌーピーの世界に触れながら満足して、帰りは丁度西九条から特急「くろしお」のやってくる時間帯だったので、躊躇なく乗車することとします。

今日もお疲れさまでした。

DSC_1729

DSC_1736

森ノ宮(1223)-鶴見緑地 長堀鶴見緑地線
鶴見緑地(1345)-心斎橋 長堀鶴見緑地線 7252
四ツ橋(1414)-北加賀屋 四つ橋線 23315

続いて、大阪メトロのイベント「なつかしの車両公開」で公開されている鶴見検車場、緑木検車場を訪問します。

鶴見検車場が公開されるのは珍しいとあって、かなり賑わっていた模様でした。

そのまま大阪市内を南西に下って緑木検車場へ。
四つ橋線22系をこれだけ屋外で撮影できるのも、貴重な機会ではなかったかと思います。

一通りイベントを訪問し、更なる目的地へ向かいます。

DSC_1681
DSC_1682
DSC_1719

和泉鳥取(0837)-日根野 普通 クモハ224-5122
日根野(0854)-天王寺 快速 モハ225-5106
天王寺(0943)-谷町四丁目 大阪メトロ谷町線 22315
谷町四丁目(0956)-森ノ宮 大阪メトロ中央線 2902

今日は大阪メトロが開催する「なつかしの車両公開イベント」に行くこととなりました。

本日の午前中に森之宮検車場を見学するグループとなっていたので、まずは中央線の森ノ宮まで向かいます。

10時過ぎに到着しましたが、60系、30系、50系といった少し懐かしい車両に再び出会えた感動と、車内広告が引退当時(平成6年頃)だったのでその当時の世間の様子が垣間見えたりと、非常に面白い展示でありました。

そのため、ほぼ1時間半ほど滞在することとなりましたが、非常に満足いくものでありました。

しかし、このイベント、更に鶴見検車場(鶴見緑地)、緑木検車場(北加賀屋)と回るイベントなので、あまりゆっくりしていることもできません。

ロイヤルホストで昼食をとって、少し休憩してから早速向かうこととします。


DSC_1660
DSC_1665

新所原(1308)-豊橋 普通 クモハ313-12
豊橋(1332)-名鉄名古屋 快速特急 2262
近鉄名古屋(1430)-大和八木 特急12251

新所原から、東海道線で豊橋まで出て、今度は名鉄に乗り換えて名古屋まで向かいます。

そのままJR東海道線に乗った方が、名古屋には早く着きますが、その後近鉄に乗り換えることから、歩く距離が大幅に短い名鉄を利用することとします。

快速特急を指定席車を利用して、快適に移動し、名古屋から近鉄特急で大和八木まで向かいます。

これにて令和最初の旅行は終了。
新元号最初の旅行に相応しい、充実した旅行となりました。

DSC_1559

DSC_1563

和泉鳥取(0640)-日根野 普通 モハ224-5003
日根野(0659)-新大阪 くろしお6号 サハ289-2408
新大阪(0807)-美濃太田 ひだ25号 キハ85-1117


今日は令和元年5月1日、新元号スタートの日でありますが、早速旅行に出かけることとしました。

新大阪まで特急くろしおに乗車しますが、新大阪からは特急ひだ25号に乗車します。

急行「たかやま」の流れをくむ、この大阪ひだ、実は乗車するのは初めてであります。

4両編成でありますが、車内は流石に連休中とあって指定席は混雑していました。

岐阜駅で名古屋発の編成との併結もしっかり見届け、目的地の美濃太田まで、のんびりワイドビューな乗車を楽しみます。

DSC_1446
DSC_1451
DSC_1456


和泉鳥取(1232)-和歌山 紀州路快速 クモハ223-2502 約11分遅れ
和歌山(1325)-大池遊園 和歌山電鐵貴志川線 2275
大池遊園(1538)-和歌山 和歌山電鐵貴志川線 2705
和歌山(1609)-和泉鳥取 紀州路快速 クハ222-4

今週末は桜が満開だったので、午後から時間もあったことから、少しお出かけしようと思い、先週末はほとんど咲いていなかった貴志川線・大池遊園に向かうことにしてみました。

先週訪問時とはうって変わって桜が満開の中、本日運用に入っていた「たま電車」「いちご電車」「おもちゃ電車」の撮影ができましたので、別エントリーでご紹介したいと思います。


帰りに和歌山駅で105系3扉車に遭遇しましたが、ほどなくして日根野方面へ向かっていきました…

DSC_1392

_20190331_152255

DSC_1400

伊太祈曽(1546)-神前 2706
神前(1629)-和歌山 2702
和歌山(1658)-和泉鳥取 紀州路快速 モハ224-5020

伊太祈曽駅で下車したのは、このブログでもご紹介した「あつめて!全国鉄道むすめ巡り」スタンプラリーのスタンプ集めと、コレクションカードを購入刷るためであります。

やはり休日ということもあってか、スタンプ押印・カードのボックス購入の人が私以外にも何人かいて、鉄道むすめの人気の高さを実感しました。

伊太祈曽の次は神前(こうざき)に向かいます。
この神前駅には、歴代の鉄道むすめスタンプラリーのスタンプが置いてあるとのことなので、一緒に押印しようと下車します。

神前駅には、スタンプ台の他、鉄道むすめ「神前みーこ」のパネルや、過去の鉄道むすめイベントの幟も立てられていていました。

次の列車まで30分程度あるので、降りるのを躊躇していましたが、期せずして目の前に現れた「神前みーこ」ワールドに、結局は時間を忘れるほどの滞在でありました。

神前からは、初乗車となる「チャギントン電車」で和歌山へ。
シートも「チャギントン」仕様となっていたのは、意外でありました。

DSC_1371

DSC_1378

加太(1227)-和歌山市 普通 7970
和歌山市(1303)-和歌山 クモハ105-514
和歌山(1325)-大池遊園 2706
大池遊園(1508)-伊太祈曽 2273

加太駅から折り返しのめでたいでんしゃ(こども)に乗車し、和歌山市まで戻り、次なる目的地、貴志川線の大池遊園に向かいます。

この時期ですから、桜の写真を撮ろうと思いましたが、昨年とは違ってまだ二分咲き程度でした…

大池遊園から、次は伊太祈曽へ向かいます。

DSC_1357

DSC_1358

DSC_1369

和泉鳥取(1120)-和歌山 紀州路快速 サハ223-8
和歌山(1146)-和歌山市 クハ105-4
和歌山市(1154)-加太 普通 7197

今日は加太線の「めでたいでんしゃ」(こども)の運行開始、そしてめでたいでんしゃ3編成が加太駅に集まるので、その様子をまず見に行くことにしました。

紀勢線から丁度接続が良く、めでたいでんしゃ(こども)に乗り継ぐことができました。

車内販売もあり、サンドイッチを購入しながら、加太駅を目指します。

加太駅には、めでたいでんしゃの「かい」「さち」も停車しており、3編成揃い踏みとなりました。

↑このページのトップヘ