阪和線の沿線から

阪和線沿線在住の筆者が記している日記です。
鉄道を中心に、バス・航空・フェリーといった交通全般に関する話題や、
管理人の乗車記録や旅行記、撮影記録などを気の向くままにお送りしています。
当ブロクの更新情報やコメントについては、当ブログ用ツイッターアカウントを
ご利用下さい。

阪和線223系・225系Wi-Fi設置状況

【2021.10.03更新】223系0番台・2500番台のリニューアル工事実施状況

阪和線の223系0番台・2500番台の編成表およびリニューアル工事実施状況について、本日(2021年10月3日)現在の状況をアップしましたので、ご活用下さい。

(20211003)223


免責事項は初回の編成表アップ時の記事をご覧下さい。



前回更新は4月29日。それからおよそ5ヶ月が過ぎてしまいました。
これほど更新をサボっていたのもひとえに仕事が多忙のため、とはあまり言いたくないのですが、流石にそういったゆとりが無かったのかも知れません。


今回久々に更新したわけですが、新たに2編成が更新済となりました。
これで更新済が確認できたのは15編成。
223系0番台・2500番台は合計34編成ありますので、まもなく全編成の半数程度がリニューアル完了、といったところでしょうか。

20210930_224616
▲223系2500番台(リニューアル前)
行先の「大阪」は貴重なものですが、いずれリニューアル前のこの姿自体が貴重なものになるかも知れませんね。


次回更新は、またしばらく時間をおいてアップしていきたい、と思います。




↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム

【2021.04.29更新】223系0番台・2500番台のリニューアル工事実施状況

阪和線の223系0番台・2500番台の編成表およびリニューアル工事実施状況について、本日(2021年4月29日)現在の状況をアップしましたので、ご活用下さい。
(今回よりタイトルを多少変更しました。)


(20210429)223

免責事項等は、初回の編成表アップ時に記載していますので、ご確認下さい。



前回更新の2月23日から、およそ2ヶ月ぶりの更新状況のアップとなりました。

これまでのデータで、特に223系0番台の一部編成が、実際は未更新であったにも関わらず「更新済」としてアップしていました。
当該編成は、HE403、HE405、HE408編成の3編成でありました。
上記でアップした画像では、既にデータは修正済みとなっています。

これにより、223系0番台を多く含む編成(HE401〜HE416)の16編成のうち、未更新車は8編成となります。
まだ半数は残ってはいるものの、コロナ禍とは関係なく車両のリニューアルは実施されていくことでしょうから、丸目のヘッドライト・テールライトと、GTOインバーターの起動音が特徴のこれらの編成が見られるのも、いまのうちでありますから、可能な限り記録をしていきたいところであります。
DSC_0446
▲223系0番台未更新車
現在の資料では、8編成が残存しています。


更新状況のアップ対象が223系のみとなったため、2ヶ月程度の間隔でご紹介していくこの更新情報ですが、このペースだと6月下旬になると思われますが、それまでに新たな更新編成が登場するのか、0番台の更新は更に進むのか、注目していきたいところであります。




↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム

【2021.02.23更新】223系0番台・2500番台の車内Wi-Fi設置状況編成表

阪和線の223系0番台・2500番台の編成表および車内Wi-Fi設置状況について、本日(2020年12月28日)現在の状況をアップしましたので、ご活用下さい。

(20210223)223
PDFファイルはこちらをご参考下さい。
223系車内Wi-Fi等設置状況(2021.2.23現在)(PDF)

免責事項等は、初回の編成表アップ時に記載していますので、ご確認下さい。



前回更新の12月28日から、およそ2ヶ月ぶり、奇しくも「2」月「23」日と、「223系の日」ともいうべき記念すべき(?)日に更新状況のアップとなりました。

最近の223系でも、Wi-Fiが設置されていない編成を探すのが難しいことから、恐らく全編成Wi-Fiは設置済で、管理人が確認できていないだけかも知れません。
一方で、リニューアルについては、前回更新時より、1編成追加されただけなので、まだしばらくは更新前・更新後の両編成が混在する状態が続くものと思われます。

ただ、223系0番台を多く含む編成(HE401〜HE416編成)に限ってみると、更新前で残っているのは16編成中4編成のみとなっています。
2500番台が主体となる編成では更新済編成が3編成のみであることを考えると、0番台の更新前編成は早晩姿を消すものと思われます。

未更新の223系0番台の姿が記録できるのも、それほど時間は残されていないものと思われますので、特にファンの方々には注意が必要かも知れません。

DSC_0226_1
▲223系0番台更新前車両
あれよあれよという間に、223系0番台に関しては更新前編成が残りわずかとなりました。


新型コロナウイルス感染症の影響で、JR西日本も従前に増してコスト削減を考えていく必要があることから、こういった車両更新のペースも今後は落ちてくる可能性もなきにしもあらずといえます。
一方で車両を長く使用するためには、一定期間で更新する必要があるため、いたずらに更新のペースを落とすこともできないため、今後この車両更新がどのようなスピードで進んでいくのか、沿線住民としても気にしていきたいところであります。




↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム

【2020.12.28更新】223系0番台・2500番台の車内Wi-Fi設置状況編成表

阪和線の223系0番台・2500番台の編成表および車内Wi-Fi設置状況について、本日(2020年12月28日)現在の状況をアップしましたので、ご活用下さい。

(20201228)223
PDFファイルはこちらをご参考下さい。
223系車内Wi-Fi等設置状況(2020.12.28現在)(PDF)

免責事項等は、初回の編成表アップ時に記載していますので、ご確認下さい。



前回更新の10月10日から、2ヶ月半ぶりの更新となりました。
225系に全てWi-Fiが設置され、223系のみの調査となっていることもあり、更新頻度は以前に比べて少なくなっています。

上記の設置状況でみても分かるように、223系でも多くの編成でWi-Fiが設置されるようになりました。
新型コロナウイルス感染症の影響で訪日外国人旅行者がほぼ皆無な状況ではありますが、Wi-Fiの設置は着々と進んでいるようです。


併せて、223系のリニューアルも進んでいて、この2ヶ月半で、新たに5編成の更新完了が確認されました。
これにより、35編成中15編成が更新されたことになり、まだ全体の半分にも達していないものの、リニューアルが確実に進んでいることが分かります。

DSC_0107
▲223系0番台リニューアル車

HORIZON_0001_BURST20201216205528143_COVER
▲223系0番台リニューアル前

リニューアル工事の際、同時にインバータも新しいものに取り替えられているようです。
いわゆる「GTOインバータ」の、はっきりと階調を奏でる起動音が聞けるのも、今のうちかも知れませんので、併せて動画で撮影しておくことも必要かも知れません。

そんなこともあって、先日223系0番台リニューアル前編成がGTOインバータ音を奏でて加速する様子を動画で撮影してみましたので、ご覧下さればと存じます。




223系のWi-Fi設置・リニューアル状況の調査結果報告も、今年は今回が最後です。
来年もまた、およそ2ヶ月程度の間隔で続けていきたいと思いますので、引き続き皆様の参考になれば幸いです。



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム

【2020.10.10更新】223系0番台・2500番台の車内Wi-Fi設置状況編成表

阪和線の223系0番台・2500番台の編成表および車内Wi-Fi設置状況について、本日(2020年10月10日)現在の状況をアップしましたので、ご活用下さい。

(20201010)223
PDFファイルはこちらをご参考下さい。
223系車内Wi-Fi等設置状況(2020.10.10現在)(PDF)

免責事項等は、初回の編成表アップ時に記載していますので、ご確認下さい。



前回更新が8月8日なので、これまたほぼ2ヶ月ぶりの更新ですが、この間に16編成の223系に遭遇したうち、Wi-Fi設置を新たに確認できたのは4編成、更新が確認できたのは1編成(HE416)となりました。

これで、223系0番台・2500番台合計35編性のうち、Wi-Fi設置済編成は27編成、更新済は10編成となりました。
これに加えて225系では、5000番台29編成、5100番台4連14編成、同6連11編成の全てにWi-Fiが設置されていることを加味すれば、阪和線の計89編成のうち、Wi-Fi設置は81編成と、ほぼ9割の編成にWi-Fiが設置されていることとなりました。


一方、223系0番台・2500番台のリニューアルについても、徐々に進んでいて、現在35編成のうち10編成と、ほぼ3分の1の編成がリニューアルされています。
HORIZON_0001_BURST20200915190536799_COVER
▲223系0番台リニューアル車

DSC_2319
▲223系2500番台リニューアル車

最近このリニューアル編成に遭遇する回数も徐々に増えているのですが、やはりそれ相応の数が工事を完了していることが分かった次第です。


223系0番台、2500番台の更新前の姿も残すところ3分の2となりました。
まだ数としては優勢ではありますが、そんな時期だからこそ、じっくり記録できるうちに記録しておきたいところ、とも言えますね。

次回の更新は、このペースで続くと2ヶ月後の12月になるでしょうか。
その頃に、Wi-Fi設置や更新がどの程度進んでいるのか、楽しみにしたいと思います。




↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム

【2020.8.8更新】223系0番台・2500番台の車内Wi-Fi設置状況編成表

阪和線の223系0番台・2500番台の編成表および車内Wi-Fi設置状況について、定期的に更新しているところですが、本日(2020年8月8日)現在の状況をアップしますので、ご活用下さい。

(20200808)223
PDFファイルはこちらをご参考下さい。
223系車内Wi-Fi等設置状況(2020.8.8現在)(PDF)

免責事項等は、初回の編成表アップ時に記載していますので、ご確認下さい。



前回更新したのが6月14日(日)でしたので、ほぼ2ヶ月ぶりの223系Wi-Fi状況の更新をアップしました。

今回新たにWi-Fi設置が判明したのはHE423編成のみでした。
この編成は前回4月23日に乗車していますので、この間にWi-Fiが設置されたものと思われます。
225系のWi-Fi設置は1年程度で全編成完了したのですが、223系に関してはそのペースがなかなか上がりません。

下記記事でご紹介したように、JR西日本の2020年度第1四半期の決算は過去最大の赤字額(最終損失767億円)を計上していることもあり、今後同社の事業について安全・安心を確保した上での聖域なき見直しが行われるのは避けられないと考えられます。
【参考】


そんな中、今後しばらくは外国人旅行者の回復が見込めない状況を考えると、「不要不急」と考えられる今後223系へのWi-Fi設置のペースは落ちてくるのではないか、とも考えられます。
(この無料Wi-Fiは、元々訪日外国人旅行者の為に設置されています。)

35編成ある223系のうち、13編成Wi-Fiが未設置のなか、2ヶ月間でわずか1編成しかWi-Fi設置が増えていません。
昨年度のWi-Fi設置編成の増え方をみると、そのペースは明らかに低下しているようにも見受けられますので、今後も引き続きWi-Fi設置状況をウォッチしていきたいと思います。



さて、既に当ブログの乗車記録でもご紹介しているように、阪和線の223系・225系や283系などの特急車両の先頭車に、編成番号が示されるようになってきました。

jrw_MC223-HE411_R
▲223系HE411編成
先頭車の赤丸の部分に編成番号が表示されています。

jrw_TC283_HB602_R
▲283系HB602編成
乗務員扉の赤丸の部分に編成番号が表示されています。

この作業は現在徐々に進められているようで、近いうちに全編成に編成番号が表示されるようになるかと思われます。
当記事でも223系の編成番号を記載しておりますので、Wi-Fiの設置状況との照合が少しは楽になるのかな、とも思った次第であります。




↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム

【2020.6.14更新】223系0番台・2500番台の車内Wi-Fi設置状況編成表

和線の223系0番台・2500番台の編成表および車内Wi-Fi設置状況について、定期的に更新しているところですが、本日(2020年6月14日)現在の状況をアップしますので、ご活用下さい。
(20200612)223

PDFファイルはこちらをご参考下さい。
223系車内Wi-Fi等設置状況(2020.6.14現在)(PDF)

免責事項等は、初回の編成表アップ時に記載していますので、ご確認下さい。



前回の更新(5月10日)で記した通り、225系に関しては、全編成でWi-Fiの設置が確認できたことから、今後は223系(0番台・2500番台)のWi-Fi設置及び更新工事の施工済状況について、ご紹介していくことにしていました。

今回は、223系のみの設置・施工状況アップの第1回目となりますが、上述のとおり、1編成(HE434編成)にWi-Fiが設置されたのみで、大きな動きはみられませんでした。



この223系・225系のWi-Fi設置・リニューアル工事施工状況ですが、当ブログに掲載して間もなく1年になろうとしています。
この間、223系の更新状況が気になる鉄道ファン向けには勿論なのですが、スマホのデータ使用量を節約したい方向けに、「阪和線・きのくに線でどの程度Wi-Fiが付いている列車が走っているのか」という目安をご紹介するデータとしても活用してもらえれば有り難いな、と思いながら、更新してきました。

先般、鉄道ニュース等を分かりやすく提供していただいている「鉄道プレス」さんで、阪和線・きのくに線を含めた大阪近辺のJR線におけるWi-Fi設置状況をまとめた記事がアップされており、その中で当ブログでご紹介している「223系・225系のWi-Fi設置状況」についても、ご紹介いただいておりました。



毎日の通勤などで乗車した際にチェックしているデータを、このように活用していただけてたことに、改めて感謝しますとともに、今後も引き続きWi-Fiの設置状況を更新していき、多くの方々に少しでもためになる情報をご提供していくことができればいいな、と思っていますので、引き続きご愛顧のほどをお願い申し上げます。



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム

【2020.5.10更新】225系5000番台、223系0番台・2500番台の車内Wi-Fi設置状況編成表

およそ1ヶ月ぶりとなりましたが、阪和線の223系0番台・2500番台、225系5000番台の編成表および車内Wi-Fi設置状況について、本日(2020年5月10日)現在の状況をアップしますので、ご活用下さい。
(20200510)223_225

PDFファイルはこちらをご参考下さい。
225系・223系車内Wi-Fi等設置状況(2020.5.10現在)(PDF)

免責事項等は、初回の編成表アップ時に記載していますので、ご確認下さい。



前回の更新(4月4日)から一ヶ月少々が過ぎましたが、今回の更新では、何かと節目なご報告になりました。

まず、225系5000番台について
前回報告時には、唯一Wi-Fi設置が未確認であったHF409編成について、4月28日にWi-Fiの設置が確認できました。
これにより、225系5000番台のWi-Fi設置は全て完了したことが確認できました。
投入当初からWi-Fiが設置されている5100番台と併せて、阪和線・関西空港線・きのくに線の225系には全てWi-Fiが設置されたことになります。

続いて、223系0番台・2500番台について
前回報告時に、唯一確認未確認であったHE411編成について、4月22日に初めて確認が取れました。
この編成は既に、Wi-Fi設置とリニューアル、いずれも実施済となっていました。
DSC_1652
▲223系で唯一未確認であったHE411編成。
Wi-Fi設置、更新済となっていました。
(2020年4月22日撮影)

これにより、223系0番台・2500番台については、全ての編成について、設置・更新状況の確認が取れたことになります。

これにより、昨年7月からコツコツ続けてきた「225系5000番台、223系0番台・2500番台のWi-Fi設置状況」調査は、一応全ての編成をチェックすることができました
全ての編成に遭遇するのにどれくらい期間がかかるのか、開始当初は全く見当がつきませんでしたが、実際には一年を待たずに全ての編成をチェックすることができました。



今後の「Wi-Fi設置状況」の報告についてですが、225系5000番台の全編成にWi-Fi設置が確認できたことから、今後は223系0番台・2500番台のWi-Fi設置と更新状況のみをご報告していきたいと思います。

こちらは、車両更新も含まれることから、相当長い期間がかかるかと思いますし、それを踏まえてこの手の報告も1〜2ヶ月に一回程度になるかと思いますが、引き続き皆様の参考になれば幸いです。




↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム

【2020.4.4更新】225系5000番台、223系0番台・2500番台の車内Wi-Fi設置状況編成表

これまで述べてきたように、年度末の多忙が続いたこともあり、この更新もおよそ2ヶ月ぶりとなりましたが、阪和線の223系0番台・2500番台、225系5000番台の編成表および車内Wi-Fi設置状況について、本日(2020年4月4日)現在の状況をアップしますので、ご活用下さい。
(20200404)223_225

PDFファイルはこちらをご参考下さい。
225系・223系車内Wi-Fi等設置状況(2020.4.4現在)(PDF)

免責事項等は、初回の編成表アップ時に記載していますので、ご確認下さい。

前回の2月8日の更新以来、ほぼ二ヶ月ぶりの更新となりました。
これだけ間隔が空いたこともあり、色々と変化がありました。

まず、225系5000番台については、最後まで遭遇しなかったHF404編成を確認でき、全ての編成のWi-Fi設置状況を確認することができました。
同時に、昨年7月以来遭遇していないHF409編成を除き、全ての編成でWi-Fiが設置されていることが確認できました。

一方223系については、相変わらずHE411編成が引き続き空欄のままであり、こちらのWi-Fi等設置状況もまだら模様、といったところでしょうか。
223系については、更新の進捗度合いも気になるところですが、こちらも特に進んでいない模様でありました。今年度にどのような変化がみられるか、こちらも注目でありましょう。

225系5000番台にほぼWi-Fiが設置され、当シリーズの三分の一くらいの目的は達成されつつありますが、今後、223系を中心に、その変化を追いかけていきたいなと思います。



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム

【2020.02.08更新】225系5000番台、223系0番台・2500番台の車内Wi-Fi設置状況編成表

当ブログで定期的にご紹介している、阪和線の223系0番台・2500番台、225系5000番台の編成表および車内Wi-Fi設置状況ですが、本日(2月8日)現在の状況をアップしますので、ご活用下さい。

(20200208)223_225
PDFファイルはこちらをご参考下さい。
225系・223系車内Wi-Fi等設置状況(2020.02.08現在)(PDF)

免責事項等は、初回の編成表アップ時に記載していますので、ご確認下さい。

前回は1月12日現在で更新して、ほぼ一ヶ月ぶりの更新となりました。
前回の更新から、新たにHE416編成、HE424編成の2編成のWi-Fi設置状況等が確認できました。

これで残るは225系5000番台のHF404編成、223系0番台・2500番台のHE411編成の2編成を残すのみとなりました。

それにしても、これだけ毎日乗っているに、これら2編成には未だ遭遇せず、というのもある意味奇遇な感じもしますね…

また、225系5000番台に関して言えば、Wi-Fi設置編成は24編成(判明分)となり、かなり設置がすすんできたものと思われます。
関西空港へのアクセスを担う関係上、Wi-Fiの設置が他線区に先んじて進められているのを、日々実感しているところです。

今後も定期的に、更新をしていこうと思っていますので、お楽しみに。




↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム
当ブログのTwitterアカウント
ブログ「阪和線の沿線から」のツイッターアカウントです。更新情報の通知やコメントの受付などはこちらのアカウントをフォローして下さい。
記事検索
「鉄道コム」登録ブログはこちらをクリック
鉄道コム
Archives
Categories
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • ライブドアブログ