こちらのエントリーでご紹介したように、この5月4日に開催された「なつかしの車両公開イベント」で森之宮検車場での展示を見てきました。
このイベントでは、その他鶴見・緑木の各検車場でも展示が実施されていましたので、折角の機会なので、全ての展示会場を回ることとしました。

●鶴見検車場:
最寄り駅の長堀鶴見緑地線・鶴見緑地駅から徒歩10分。
テニスコートの地下に鶴見検車場があります。
DSC_1722
DSC_1720


例の如く受付を済ませ、場内に入ります。
DSC07749_R
DSC07748_R
車両をこのように上から眺めるのも貴重な機会であります。

更に進み、展示車両とのご対面です。
DSC_1729
▲80系8101編成と、80系8131編成。

DSC07772_R

8131編成は、下記のエントリーでご紹介したように、今里筋線から長堀鶴見緑地線に転用され、その際デザインが変更された編成であります。
参考:【Osaka Metro】長堀鶴見緑地線に今里筋線80系車両を転用。併せてデザインを変更 : 阪和線の沿線から

DSC07776_R
こちらは、今里筋線仕様の8101編成。

DSC07778_R


長堀鶴見緑地線・今里筋線ともにホームドアが完備されていることもあり、このように車両を間近で撮影できる機会というのは、非常に貴重なものであります。
DSC07757_R


DSC07772_R
DSC07776_R


DSC07790_R
▲保守用車両(架線検測車)。
長堀鶴見緑地線・今里筋線のこういった車両も、外から見ることができないだけに、貴重なものであります。


続いて、長堀鶴見緑地線・四つ橋線を乗り継いで、北加賀屋で下車し、緑木検車場へ向かいます。

●緑木検車場:
DSC_1731

緑木検車場には、市電保存館が併設されています。

まずは保存されている市電車両を見てみます。
DSC07802_R
DSC07803_R
DSC07804-2_R
▲「2階建て電車」5号

DSC07807_R
DSC07808_R
DSC07806_R
▲3050号車とその方向幕、車内。

保存館を出ると、裏側の引込線に四つ橋線の23系が勢揃いしていました。
DSC07812_R
DSC07845_R
▲合計5編成で、向かって左側から08・20・19・05・04の各編成が揃っていました。
この並び、よく見ると何かを表しているようです。
DSC_1735
数字を並べると、「20190504」、そう、この日の日付であります。
ちなみに「08」は「令和」を示しているとのことで、空いた引込線には、01編成を入れる予定でしたが、調子が悪かったらしいとのことでした。
そう、「令和01年」を再現しようとした、そんな遊び心満載でありました。

折角ですので、各編成をアップしてみます。
DSC07816-2_R
▲20編成
方向幕は「大国町」

DSC07817-2_R
▲19編成
方向幕は「玉出」

DSC07818-2_R
▲05編成
方向幕は「北加賀屋」

DSC07819-2_R
▲04編成
方向幕は「住之江公園」

「北加賀屋」の方向幕は、入庫の際に時折見ますが、「大国町」「玉出」という方向幕があったとは、これまた驚きでありました。
そんな方向幕を白日の下にさらしていただいた、大阪メトロの方々に感謝であります。

そうこうしていると洗車体験の編成が入線してきました。
DSC07828-2_R

まさかこのように、屋外で、尚且つ綺麗な状態の四つ橋線23系を撮影できるとは思ってもみませんでした。
しかも「臨時」幕。

今回の一連の見学の中でも、貴重な1枚がゲットできたのかな、と満足して、帰路につきました。



今回初めて応募してみた大阪メトロの車両公開イベント。
かつての大阪市交通局の時代から、近年は事前応募制となっていましたが、これまで応募する機会がないままでした。

ところが今回、連休中ということもあるので、当選できればいいかな、という軽い気持ちで応募してみたところ、運良く当選し、見学することができました。

正直なところ、無料で、かつ、特にグッズ販売も無い(=グッズを購入して収入に貢献することができない)イベントで、これだけの貴重なものを見せていただいて、逆に恐縮に感じさえもした次第です。

今後、イベント等で物販等があれば、この日の感謝の気持ちを、少しでもグッズの購入でお返しできれば、と感じたくらい、感謝一杯のイベントでありました。


また、先の森之宮検車場の項でもご紹介した「過去の広告」については、改めてのエントリーでご紹介できればと思っていますが、ひとまず今回の車両公開イベントの様子は以上とさせていただきます。




●関連ブログ:
【特集】長堀鶴見緑地線・今里筋線の車庫、「鶴見検車場」が公開されたので行ってきた! | Osaka-Subway.com
【特集】「なつかしの車両公開イベント in 緑木検車場」でPCCカーや市電が公開されたので行ってきた! | Osaka-Subway.com