今月も鉄道雑誌各誌の発売日がやってきましたが、今回購入した鉄道雑誌はこちらです。

DSC_0454




鉄道ファン 2019年 12月号 [雑誌]
鉄道ファン 2019年 12月号 [雑誌]


鉄道ファン2019年12月号。
特集は「381系列車ものがたり」であります。

1978年10月から2015年10月までの37年間にわたり、阪和線・きのくに線の特急「くろしお」で活躍した381系特急形電車。
現在は伯備線特急「やくも」を唯一の活躍の場としていますが、その381系の軌跡を列車別にたどった特集であります。
DSC_0456


「列車別」と称されるように、381系が充当された列車である「しなの」「くろしお」「やくも」は勿論、183系から289系までのつなぎとして投入された「きのさき」「はしだて」「こうのとり」に関しても、投入から引退までの経緯を詳細に記している本特集は、資料性の高いものと言えるでしょう。

「くろしお」に関しても、投入後の9両編成を基本としたところから、モノクラス6両編成の転入、民営化後の「スーパーくろしお」改造、通常の「くろしお」編成のグリーン車の移設(クハ381→クロ381化、等)といった改造経緯もわかるようになっており、引退して久しい381系「くろしお」を振り返る意味では、手元に置いておきたい特集記事でありましょうか。

特集の最初には、381系導入へのプロセスとして、曲線での速度向上を目的に試作された591系電車についても取り上げられていることも、本特集のミソともいえるでしょう。

年末が近づいていることもあって、今回の「鉄道ファン」には2020年度のミニ手帳もついていますので、こちらも楽しみにして、購入をしてみてはいかがでしょうか。



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム