今年4月から大阪府ほかに発出された緊急事態宣言により、JR西日本では一部列車の運休や行き先変更を実施しています。



この一つとして、大阪0時15分発の京橋行きの運転が休止されていますが、この列車は、関西空港23時9分発・和歌山22時51分発の関空快速・紀州路快速の京橋行きでありました。

今回の措置により、通常は「京橋行き」であったものが、「大阪行き」に変更されることとなりますが、通常「大阪行き」の関空快速・紀州路快速は設定がありません

通常は「大阪環状線」「大阪・京橋」「天王寺」の行き先が表示される紀州路快速に、「大阪」の単独表示が行われるかも知れない、ということでありますが、深夜時間帯の1日1本、しかも平日のみ、ということもあり、容易に見ることは、多くの場合難しいと考えられます。


しかし、当の私自身にとっては、幸か不幸か仕事が多忙の身を極めており、毎日の残業で何とか乗車できたのが、この和歌山22時51分発の紀州路快速となる日々が続いているため、図らずも、この「大阪行き」を掲げる紀州路快速を毎日のようにみることができました。

以下、223系0番台・2500番台(リニューアル前後)・225系5000番台・5100番台と全ての形式での「紀州路快速・大阪行き」の記録をここでご紹介したいと思います。

なお、上述の理由により、撮影は全てスマホによるものです。
実際、和歌山駅ではホーム端に三脚を立てて撮影している熱心な方もおられましたが、私自身はそんなことを考える余裕もない日々であり、本当に手軽にスマホで記録しておく他無いのでありますので、ただの記録程度に見ていただければ幸いです。



【223系0番台・リニューアル前】
DSC_0642
DSC_0645
DSC_0646
(撮影日:2021年6月2日)


【223系0番台・リニューアル後】
DSC_0626
DSC_0628
DSC_0630
(撮影日:2021年5月28日)


【223系2500番台・リニューアル前】
DSC_0653
DSC_0656
DSC_0543
(撮影日:2021年6月3日)


【223系2500番台・リニューアル後】
DSC_0578
DSC_0580
(撮影日:2021年5月28日)


【225系5000番台】
DSC_0622_1
DSC_0625
DSC_0623
(撮影日:2021年5月27日)


【225系5100番台】
DSC_0658
HORIZON_0001_BURST20210604224901467_COVER
DSC_0661
(撮影日:2021年6月4日)




新型コロナウイルス感染症の新規患者数は5月下旬から減少傾向となっており、逼迫していた大阪府の医療状況にも若干の改善がみられてきたように感じます。

加えて、新型コロナウイルスワクチン接種についても、65歳以上の高齢者の接種が進んでいる一方、今後企業・大学等の「職域接種」も進められることが発表されており、これらの施策により新型コロナウイルスの感染がこれまでよりも抑制できる兆しが見えてきているようでもあります。

そうすれば、これまでのような緊急事態宣言が再び発出されることもないということも考えられますので、今回の大阪〜京橋間を部分運休することで登場した「紀州路快速・大阪行き」のような列車が再度走り出すことも、無い可能性もあるでしょう。

加えて、天満方に折り返し設備のない大阪駅の駅構造から考えて、紀州路快速を大阪止めで走らせるメリットが運用上は無いことから、これらを併せ持って考えると、「紀州路快速・大阪行き」が見られるのも、今回の緊急事態宣言による措置が最後、の可能性もあります。


ファンにとってはレアな行き先であり、注目された「紀州路快速・大阪行き」ですが、上述の通り、再び突然走り出すようなことのない日々を願う次第であります。

加えて、私自身の仕事も、毎日もっと早い時間に帰宅できるように、ちょっとは落ち着いて欲しいな、と思う次第であります。

しかし、こればかりはしばらく見通しも立ちそうにないので、引き続き当ブログで「紀州路快速・大阪行き」の乗車記録をご紹介する日々が続きそうな次第であります。



最後にお詫びですが、上述のとおり、ここのところ仕事が多忙であるため、乗車記録以外の日々の鉄道関係ニュース等の更新が停滞気味となっています。

仕事が落ち着けば、再び元のペースで更新を続けていきたいと思っていますので、しばらくの間、気長にお待ちいただければと存じます。

また、乗車記録だけは日々続けていますので、上述のとおり「紀州路快速・大阪行き」の運用記録の参考としても活用いただければ幸いです。




↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム